レバレッジに気をつけて無理なく取引をしています。

FXの取引を始めた頃は、スキャルピングでの取引が主でした。
レバレッジを高くして短時間での決済を繰り返していましたが、精神的にとても疲れてしまいました。
スキャルピングの場合は損切りをする事も多く、損切りをしてしまうと損失を取り返そうと意地になってしまい、さらに損失を増やしてしまうという事も良くありました。

私にはスキャルピングでの取引はあまり向いていないと感じ、ある程度時間をかけて取引をするようになりました。
今はスワップポイントの高い豪ドルとランドを買い、指値で決済をするようにしています。

レバレッジも低くして、ロスカットにならないように気をつけています。
あまり大きな利益にはなりませんが、損失を出す事もほとんど無くなり順調に取引が出来るようになりました。
決済までに時間がかかる時もありますが、差益とスワップポイントの両方を受け取れるので、時間がかかってもイライラしないで待つ事が出来ます。

今の取引方法で、これからも無理せず取引をしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>